京都カフェ歩き【京都御所】SASAYAIORI+ 京都御苑

※アフィリエイト広告を利用しています。

観光

京都観光で立ち寄りたいお店を紹介。
京都御苑は、広大な敷地のためゆっくり散策していると、いつの間にか歩き疲れて、休憩したいという気持ちになります。
そんな時にぴったりなのが、今回紹介する京都御苑(京都御所)SASAYAIORI+。

京の中心地、手入れされた木々が多くあり、通りも広くて歩きやすい場所だ。犬の散歩、ウォーキングやランニング、ピクニックに利用されるなど地元の人々をはじめ多くの人の憩いの場所と現在はなっている。

もちろん、御所警備もしっかりしており邸の跡、施設公開もあり、歴史散歩にも。

赤ちゃんや子どもを連れての散歩にもおすすめで、北側には公園も設置されている。

今回はその児童公園の近くのカフェ「SASAYAIORI+ 京都御苑」へ。

この場所は近衛邸休憩所跡らしい。
店内の席数は少なく窓側は外の景観を見られるように外に向けて席が配置されているため、3人連れでも横並びで着席になる。

訪れた際、偶然認知症の方々が働くことをサポートしたり、社会とのつながりの場を設けたりするなどの活動をされている「まあいいかlaboきょうと」の方々が取り組みの一つとして店舗とコラボされていた。
認知症の方がオーダーや配膳をされていて、店舗に入る前にその説明を受けた。
またそのときは限定メニューが提供され売上金の一部が運営団体に寄付されるそう。
接客等において特に気になることもなく、快適に利用できたので、市内のどこかで出会った際は遠慮することなく利用してほしいと思う。

話を戻して笹屋伊織は京都市内のほか関東でも店舗を展開している老舗。
関東でカフェは新宿御苑にあるそう。
京都のカフェはまた別記事にて書いていく予定。

看板

同店舗のおすすめは「福来(ふっくら)どらやき」なのかな?
店舗前の看板にあり。思ったよりも大きなどらやきが提供され、コスパ高い!

写真は黒蜜きなこスペシャル

子どもはこちらのソフトクリーム「から麩る」がお気に入り(店内なので溶ける心配があまりなかったが、真夏は時間勝負)バニラ・抹茶・ミックスの3種。

「抹茶パフェ」は笹屋伊織の笹マーク入り最中をトップに、宇治抹茶ベースのパフェ。

餡もおいしい。

夏にはかき氷も提供されるみたい。
観光客が多いとされている京都市内でも比較的落ち着いて歩き、休憩できる京都御苑。
和のスイーツと共に旅時間を過ごしてみては。
子ども連れにもおすすめ。ベビーカーは道が基本的に砂利なのでタイヤが重くなる傾向が。
公園にはブランコ(幼児用あり)、滑り台、雲梯、砂場など基本的な遊具が設置されている。

  • SASAYAIORI+ 京都御苑
  • 京都府京都市上京区京都御苑 3
  • 市営地下鉄烏丸線「今出川」駅より徒歩5分
  • 休業日/月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、年末年始
  • 営業/10:00〜16:30(LO16:00)
  • テイクアウトメニューあり
  • 公式サイト/https://www.sasayaiori.com//
タイトルとURLをコピーしました